北関東の某温泉地にて宿を経営する星夫妻。

だが不況の煽りを受け経営は終焉直前、だが主人の裕也にとって今は亡き両親から受け継いだ大切な旅館…廃館にする選択肢はなく、妻のあめりも同じだった。

裕也と恋人同士だった頃から、裕也の両親には良くして貰っていたからだ。

ある日、裕也がこさえていた借金の取り立てを依頼されたヤクザ・北が訪れてくる。

彼は金を回収するより、美しい妻であるあめりを見て、ある計画を立てる……。

ああ、これって、よくあるお話なんですよね。

結局のところ、その北っていう輩に、寝取られるっていう・・・

妻のあめりさんだって、そういう苦境にいるときには、ついぞ忘れてしまっていた性の快楽を、思い出すことになるのですから。

何が、悪いことで、何が、良いことなのか・・・快楽は、悪いことではないはずですよね♪

一概に、責めることは、できないはずです♪

こちら⇒星あめり 過激 動画及び写真集